福島県立大野病院事件




08年8月20日福島県立大野病院事件判決のあと
8月20日、大野病院事件の一審判決で無罪が言い渡されました。
本件はそもそも逮捕起訴の対象となる事案ではなかったと考えております。
また、本件により地域医療の崩壊が加速されており、 この争点に関しては速やかに決着をつけてほしいと願っております。
このため、周産期医療の崩壊をくい止める会 (http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/)において、 控訴取りやめ要望の署名活動を開始いたしました。
これは、検察庁が本件判決に控訴しないことを要請するためのもので、 署名は法務大臣、検事総長、福島地方検察庁検事正、総理大臣、 官房長官、厚生労働大臣、国家公安委員会委員長など関係各位に提出予定です。
週明け早々にとりまとめる予定でおります。
署名投稿フォーム
http://spreadsheets.google.com/viewform?key=pVSu1jKcdiL1dT7HDioKlfA
 ご賛同頂ける方でメールを送信される場合、医療関係者の方は、 お名前、御所属、専門分野を
mailto:perinate-admin@umin.ac.jp  までご連絡下さい。
医療関係者以外の方は、 その旨ご記載の上、ご氏名のみをご連絡賜れれば幸いです。  (署名受付は郵送でも受け付け予定、署名書式を準備中です)

以下、今回の判決に関連した報道をとりまとめました。どうぞ宜しく御願いいたします。
1)大野病院事件 判決関連報道
■毎日新聞 2008年8月21日 地方版
大野病院医療事故:無罪判決 「標準的な医療措置」 検察側の立証不十分 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20080821ddlk07040172000c.html
■キャリアブレイン 2008/08/20 10:00
「大野病院事件」をめぐる動き
http://news.cabrain.net/article/newsId/17721.html
■キャリアブレイン 2008/08/20 10:05
大野病院事件、被告医師に無罪判決
http://news.cabrain.net/article/newsId/17723.html
■日経メディカルオンライン レポート 2008. 8. 20
特集●ついに判決 福島・大野病院事件 vol.3
加藤被告に無罪判決 異状死の定義にも踏み込む
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t020/200808/507580.html

■キャリアブレイン 2008/08/21 20:50
大野病院事件判決要旨
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17780.html
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17781.html
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17783.html
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17784.html
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17785.html

■2008年8月20日14時38分 読売新聞
医療界挙げて被告の医師支援…帝王切開死判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080820-OYT1T00414.htm?from=top
■毎日新聞 2008年8月20日 12時31分(最終更新 8月20日 13時08分)
大野病院医療事件:判決に被告は安堵 遺族は目を閉じ…
http://www.mainichi.jp/select/jiken/news/20080820k0000e040048000c.html
■NIKKEI NET 2008年8月20日10:11
帝王切開死事件、産科医に無罪判決 福島地裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080820AT1G2000420082008.html

■読売新聞 2008年8月21日
検察側の論理否定 産科医に無罪
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080821-OYT8T00310.htm?from=nwlb
■Yahoo!ニュース 医療過誤トピックス
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/medical_malpractice/

2)各メディアの反応
■NHK解説委員室 2008年8月20日(水)
時論公論 「参加事故裁判からの問いかけ」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/10921.html
■東奥日報 2008年8月20日(水)
断面2008 大野病院事件で無罪判決/医療界「”聖域”守った」
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2008/0820.html
■asahi.com 2008.8.21
社説:産科医無罪―医療再生のきっかけに
http://www.asahi.com/paper/editorial20080821.html
■読売新聞 2008年8月21日01時51分
社説:産科医無罪 医療安全調査委の実現を急げ(8月21日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080820-OYT1T00869.htm
■毎日新聞 2008年8月21日 東京朝刊
社説:帝王切開判決 公正中立な医療審査の確立を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080821ddm005070140000c.html
■産経ニュース 2008.8.21 02:48
【主張】産科医無罪判決 医療を萎縮させぬ捜査を
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080821/trl0808210250001-n1.htm
■日経メディカルオンライン 私の視点 from MRIC 2008. 8. 22
福島県立大野病院事件 判決公判傍聴記
控訴させるかどうか、まず勝負だ 川口恭(ロハス・メディカル発行人)
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/opinion/mric/200808/507590.html

3)加藤医師の会見
■キャリアブレイン 2008/08/20 21:15
医療現場復帰に意欲−加藤医師が会見
http://news.cabrain.net/article/newsId/17742.html
■asahi.com 地方版 2008年08月21日
大野病院事件 産科医に無罪
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000808210005
■毎日.jp 2008年8月20日 21時39分(最終更新 8月21日 0時07分)
大野病院事件:医師無罪で双方会見 死亡女性の父「残念」
http://mainichi.jp/select/science/news/20080821k0000m040107000c.html
■ソネットm3 医療維新 レポート 福島県立大野病院事件◆Vol.17
加藤医師が公判後、記者会見で心境を語る
「早く臨床に戻りたい」「被告人は無罪、という言葉が頭に残っている」 
http://www.m3.com/tools/IryoIshin/080820_2.html

4)遺族の会見
■キャリアブレイン 2008/08/20 22:15
「真実を知りたい」−被害者遺族が会見
http://news.cabrain.net/article/newsId/17754.html
■読売新聞 2008年8月20日13時04分
「なぜ事故が」…帝王切開死、専門的議論に遺族置き去り
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080820-OYT1T00370.htm
■NIKKEI NET 2008年8月20日07:00
大野病院事件20日判決 帝王切開死に疑問解けぬ父
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080820AT1G1901M19082008.html
■ソネットm3 医療維新 レポート 福島県立大野病院事件◆Vol.18
遺族が「一生、真相を追究していきたい」と会見
「警察と相談した」といった誤解を解く目的などから会見に応じる 
http://www.m3.com/tools/IryoIshin/080821_1.html

5)シンポジウム
■キャリアブレイン 2008/08/20 22:28
「大野事件の検証を」産婦人科医らがシンポ
http://news.cabrain.net/article/newsId/17755.html
■キャリアブレイン 2008/08/21 20:19
大野事件シンポ「医師と患者、不安の共有を」
http://news.cabrain.net/article/newsId/17779.html
■ソネットm3 医療維新 レポート 福島県立大野病院事件
シンポジウム『福島大野事件が地域産科医療にもたらした影響を考える』
vol.1 「福島県の産科標榜科数は15.3%減」
http://www.m3.com/tools/IryoIshin/080821_2.html
vol.2「非常に医療への配慮にあふれた判決」各立場から意見
http://www.m3.com/tools/IryoIshin/080822_2.html
***************************************************************
東京大学医科学研究所 探索医療ヒューマンネットワークシステム部門
上 昌広
〒108-8639 東京都港区白金台4-6-1
Tel: 03-6409-2068 (直通)、Fax: 03-6409-2069、携帯: 080-7031-8139
Home Page: http://expres.umin.jp/
帝京大学医療情報システム研究センター 客員教授
現場からの医療改革推進協議会: 
http://plaza.umin.ac.jp/~expres/mission/genba.html
周産期医療の崩壊をくい止める会: http://perinate.umin.jp/
***************************************************************










このホームページの著作権は平田歯科医院に帰属します。
Copyright (c) 2002 Dental hospital HIRATA. All rights reserved.